好きな人からベタ惚れされる恋愛リロン。

1,000人以上の恋愛の臨床心理を行ってきた心理分析家が、恋人を本当に幸せにする方法を紹介します。

好きな人とのLINEの仕方、返信。ベタ惚れされる3つのLINE の恋愛リロン。

恋愛リロンです。

ベタ惚れされる3つLINEの恋愛リロン。を説明します。

LINEの恋愛リロン。については、効果が大きく使用頻度も高いため、今後noteで詳しく説明する可能性があるので、抽象的、基本的な説明に留まるかもしれません。

 

1.返信は相手より長文にしない。

相手の文章よりも短くするように留意してください。

相手を惹きつけるためには、文章の長さではなく、中身に価値をだしてくださいね。

恋愛リロン。では繰り返し相手から追いかけられることの重要性を説明しています。

相手よりも文章が長くなると、実際はどうであれ、視覚的に相手よりも興味が大きく見えてしまいますよね。

そのため、相手よりも長い文章で返信することを続けていると、最初はお互いに興味が同じであっても、無意識に追いかけられているような気持ちになってしまいます。

 

いつのまにか、位置関係が変わってしまうんですね。

 

2.相手より早く返信しない。

これも、1つ目と同じ理由です。

相手よりも早く返信すると、相手は追いかけられているように感じます。

優しい人ほど、すぐに返信しないと!と思って相手よりも早く返信するんですね。

しかし、相手は追いかけられていると無意識に感じてしまうので、あまり良くありません。

そっけない方がいいんですね。

 

3.会話の最後は自分で終わらない。

LINEの最後を相手で終わるようにします。

これから返信がくるのかな?

こないのかな?

とモヤモヤ感が相手には残りますよね。

一方で自分は、相手からLINEがこないと分かっているので、モヤモヤ感は残りません。

モヤモヤ感が残るということは、その分相手の事を考えている。

頭の中に相手が存在している。

ということでもあります。

結局、恋愛は相手のことを考えさせたもの勝ちのところがあるんですね。

恋愛リロン。では繰り返しお伝えしていますが、全てはサンクコストです。

相手のためにコストをかければかけるほど、好きになってしまいます。

中学や高校の時は、クラスの人気者を好きになる人が多いですよね。

それは、目立つ人のことを考える時間が多いので、好意を持ってしまうのです。

 

将来を考えているなら、LINEは長期戦。

遊び目的、食事目的、プレゼント目的の恋愛でなく、本当に将来を考えているなら、上記の3つのポイントを守って、長期戦で考えてください。

遊び目的であれば、短期戦で距離を縮めることは可能ですが、当ブログはそのために存在しているわけではありません。

あなたが、より良いパートナーと出会い、長期的に、幸せな関係を築いていけることを目的としています。

そのためには、上記の3つのポイントを守り、信頼関係を深めてください。

でも、上記のLINEのやり方をしていたら、好きな人からLINEがこなくなるのでは?

と思うかもしれません。

そこは、恋愛リロン。の腕の見せ所です。

例えば、女性であれば、↓のような恋愛リロン。を参考にしてみてください。

好きな人からエグイいほど愛される恋愛リロン(誰も知らない必殺技)|好きな人からベタ惚れされる恋愛リロン。|note

 

悩みがあれば、いつでも相談してくださいね。

 

↓恋愛リロン。をまとめています。

【恋愛リロン。のまとめ】好きな人からずっとベタ惚れされる、心理分析家の恋愛リロン。 - 好きな人からベタ惚れされる恋愛リロン。